kondoyukoのカルチュラル・ハッカーズ

踊る編集者が日々のとりとめもないことについて思索を広げる空間

腰痛予防にリュックキャリーを買った

先日、重い荷物を背負いすぎて腰を痛めてしまった。

一週間が経過し、腰はだいぶ良くなった。しかしいっときは、安静にしてても腰の痛みが治る気配もなく、だいぶ気持ちが落ち込んだ。途中で、「これは生理前の不調もあいまっているんだ」ということに気づけてよかったけど……。数日経って、時間が取れたときには接骨院にも行った。腰やお尻の筋肉が硬いらしく、ほぐされた。椅子も合ってないんじゃないかということ。一応、中古のオフィスチェアを導入してはいるんだけど、どうしようかなぁ。

そんな私は、新兵器として「リュックキャリー」というカテゴリの商品を買った。このMOIERGのリュックキャリーのSサイズは、通勤や、PCを持ち歩く日常のお出かけにちょうどいいサイズで、全体の重さも許容範囲な、普段遣いにちょうど良さそうなキャリーだった。

キャリーケース専門店MOIERG(モアエルグ) 【公式サイト】 / リュックキャリー Sサイズ 旅行 バッグ かわいい 防災 リュック 通勤 コインロッカーサイズ 3年保証 (81-71022)創業約100年の老舗バッグメーカー龍屋半左衛門が運営するバッグ・キャリーバッグの公式サイト。 創業当時から取り扱っているトwww.moierg.jp

実際に使ってみると、日常や通勤で使いやすいサイズ感だと思った。持ちて部分が1本の棒だけども、安心感のある強度。車輪を覆うカバーがカバンにしまわれているなど、痒いところに手が届く設計だった。これに限らない問題点は、雨が降ったときにどうしようかなということ。レインカバーでもかぶせるといいだろうか。

ということで、しばらくは日常的にキャリーを活用する変わった人として存在していきたい。