kondoyukoのカルチュラル・ハッカーズ

踊る編集者が日々のとりとめもないことについて思索を広げる空間

ゴールデンウィークが終わってしまった

連休中はとあるプレゼンの準備をしたかったのに、このブログのアップデートだったり、文章術に関する本を読んだり(一応プレゼンの内容には関係している)してあまり進まなかった。

とりあえずアウトラインだけできてホッとしているが、完成までは遠い道のりだろう。

連休最後のランチは、吉祥寺の台湾料理屋「月和茶」へ。内装の感じが、本当に旅行に来てるみたいだった。

yue-he-cha.com

食事に魯肉飯。

f:id:kondoyuko:20210506013721p:plain

デザートに豆花。トウファ、と読むことを初めて知った。

f:id:kondoyuko:20210506013843p:plain

豆花、あまり先入観なく口にしたけど「これは豆腐だな」と、デザートにしては地味な食べ物だなと最初は思った。しかし、豆腐をぐじゅぐじゅと潰すと、おぼろ豆腐になったやわやわな豆腐と、甘いスープが絡み合って味わい深くなった。これを、完食間際に気づいたのが悔やまれる。

帰りに柏餅を買って帰った。

f:id:kondoyuko:20210506014253p:plain

柏餅の葉は食べるべきか否かが気になったが、インターネットで調べた結果、「食べない」のが通常のようだ。餅や大福というより団子といった感じで、柏の葉の青い香りが餅にも移っていた。

夜ご飯は、目当てのところが並んでいたり、休業していたりして、洋食屋の「まざあ・ぐうす」へ行った。インターネットで定食屋について調べていて、吉祥寺の定番として名を連ねていたのを見たからだ。

地下1階で、換気はされていたもののじっとりとした空気の店内には、木製のテーブルと椅子、古びたメニュー、猫に関するものなどたくさんの絵本があった。

ディナーセットで、私はシーフードとモッツァレラのパスタを。

f:id:kondoyuko:20210506015048p:plain

貝、エビはもちろん、カニまで入っていて驚いたし、実際とてもおいしかった。

サラダのほか、ドリンクとデザートまで付いている。

f:id:kondoyuko:20210506015514p:plain

店内にいるお客さんは私達だけで、住民としては正しい行動だけども、こんなに美味しいのに飲食店は厳しいな……と、人も少ない吉祥寺を見て思うのだった。