18きっぷで房総半島1周してきた

こんにちは。久しぶりにちゃんとはてなブログダッシュボードを触ったのですが、ここ3年くらい、エモいブログの下書きを書いては、3分の1〜半分くらい書いて公開タイミングを逃しているものが多く・・・あんまり完璧を求めずに適当に書いていこうと思います。

特に予定のない土日で、夏だし、18きっぷで旅行したいなーと思っていたので、7月20、21日に房総半島を一周してきました。千葉は過去に何度か旅行をしているのですが(なぜか千葉に限りちゃんと日記を書けている:東京湾一周1日目2日目銚子)今回は未踏の地である外房を楽しむことをメインに計画を立てました。

ルート

東京方面から総武線で千葉に行き、内房線で南下。途中、木更津から久留里線という電車に乗り換えて終点の上総亀山駅まで。往復で木更津に戻ってその日は鴨川シーワールドでお馴染みの鴨川市まで。2日目は、外房線東金線総武線を乗り継いで銚子駅まで。銚子電鉄を往復し、総武線で東京方面に戻る。

行ったところ

久留里線

黄色と緑と青の配色がモダンな電車、じゃなくてディーゼルなので汽車かな。

電車の窓からの景色。青いガラスなので写真が青みがかっている。田んぼが多くてのどか。

終点の上総亀山駅。次に上総亀山駅から出る電車は5時間半後。ちょいちょい乗ってる人がいたけどほとんどの人が乗り鉄の人っぽかった。

上総亀山駅からパチリ。

仁右衛門島

今回宿をとったのは太海(ふとみ)というエリアなのだけど、すぐ近くには仁右衛門島(にえもんじま)という島があったので行ってきた。個人で代々受け継いでいる島らしい。

島へは船で渡る。船の乗り場の近くの漁村の風景。

港から船を見るとこんなかんじ。

船の全景を撮りそびれた…ボートみたいな感じで、途中まで手漕ぎで、その後モーターボートに引かれて進む。ちなみに往復の乗船の代金は、島への入場料も含めて1350円。

島から港を見たところ。

島の中には見学ルートが。島主の家を公開。

日蓮が訪れたというパワースポット。

磯遊びができるエリアも。

日陰で昼寝すると心地よかったなー。

鴨川シーワールド

太海海岸でささやかに泳いだ後、バスで鴨川シーワールドへ。仁右衛門島入り口というバスから路線バスで結構近いのです。

そういえば鴨川って、京都に住んでた身としては「あの鴨川!?」と思ってしまう。なので念願の関東の鴨川へ。ちなみに近くを流れてる川は賀茂川

なんの前情報もなしに来たけど、イルカ、シャチ、ベルーガ、アシカの4種類のショーが売りなことを知る。時間的に、イルカとシャチのショーを見ることに。

ふつうの普通の水族館ぽいエリアもある。

イルカショーは20分弱で、他の水族館で見たショーに比べてもストイックに芸を進めていくスタイル。

そしてシャチショー! そういえばシャチって見たことないなと思って後から調べたところ、鴨川シーワールド名古屋港水族館にしかいないそうな。人だかりができていて、人気なんかなと思っていたら・・・

不穏なポスターが。

前の方はまあまあガラガラで、混んでいたのは水濡れを避けるために立ち見が多かったからでした。有料でレインポンチョを買う人が多い。私はというと「水濡れ注意」と書かれているギリギリのところに座りました。

シャチ大きい! かわいい! ウォーミングアップ的にプールをギュンギュン泳いでるんだけど、ジャンプしてトプーンと水に潜った瞬間に水がバシャーっと客席に。

こんな感じで、トレーナーの方が水に潜って一緒に泳いだり、シャチの上に立ったり座ったりしている。海水なのにすごすぎる!!

そして芸が終わったあとは餌をあげるだけじゃなく顔をナデナデしてあげたり頭をコツーンってしたり、愛らしい交流の瞬間も。シャチめちゃめちゃかわいいやん〜〜〜!!!

そして優雅な音楽が終わったと思えば・・・ちょっと危なすぎてカメラを向けられなかったのでTwitterにアップされていた動画で失礼します。トレーナーさんが先導し、手をクイクイっと合図すると、シャチがヒレをバタバタ。水がザブーンと客席に入ってくるではありませんか!!!

まじで正面から塩水が来て全身水浸しになったわ!!!

あとは残り時間で海の哺乳類たちを鑑賞して終了。

また行きたいなーシャチを見たいなーって思いました。

太海

今回の宿がある地域、太海駅。

味わいのある手書きの道案内。

鴨川シーワールドから帰ってきたときには、ちょうど地元の祭がやってました!

銚子

さて、銚子は滞在時間も短かったのでさらっと。銚子鉄道。

ネーミングライツを売ってるんですね。前に来た2016年より増えてた。

犬吠埼マリンパーク、前回来たときには「前日にいい水族館見たしどうせしょぼいよな〜やめとこ」と思って行かなかったんだけど、2018年の1月に閉館してしまっていつの間にか廃墟になってしまった。

犬吠埼付近の、白亜紀の堆積物を鑑賞したり。

オーシャンビューのめっちゃでかいホテル(グランドホテル磯屋)、廃墟なわけないやんと思って調べたら閉館してた。

そんなかんじの千葉の旅でした。

ご飯のこと書いてなかったけど地元の海産物などを食べました。特におすすめなのは安房鴨川駅から行ける地魚の回転寿司。

https://tabelog.com/chiba/A1207/A120703/12003854/tabelog.com

シャチがかわいかったなー。今度千葉に行くときには、小湊鉄道線いすみ鉄道にも乗りたい。そして意外と千葉駅周辺って観光してないよね?と思いながら帰路についたのでした。