編集者 近藤佑子の活動と思考の軌跡

むくみはマシになったかもしれないが

f:id:kondoyuko:20210809222104p:plain

相変わらず椅子の話。

在宅ワークでの脚のむくみ対策は「座面の高さ」が重要かもしれない - 踊る編集室

昨日はこれまでよりも自分の身長に合ったテーブルの高さや椅子の高さで過ごしてみました。

おおむねいい感じで、むくみも、以前のような「もうどうしようもなくヤバく、他が良くてもこれだけでオールNG」と思うくらいのむくみではなく、「まぁこれだけ座ったらこのくらいむくむよなー」と納得できる程度に収まったのでよかったのはよかったです。

しかし今度はアーユル・チェアー特有のお尻の痛みが気になり、作業がしたいのに「もうお尻が痛いのでこれ以上やりたくない」というモードになってしまいました。

するとやっぱりバーテブラ03もいいような気がして……。なんだか沼にハマったかもしれないです。

この椅子に座ってお尻が痛くなるだけなら構わないけど、それで作業がやりたくなくなるのが嫌です。

I don't mind if my butt just hurts from sitting in this chair, but I don't want it to make me not want to do the work.

在宅ワークでの脚のむくみ対策は「座面の高さ」が重要かもしれない

在宅ワークで座る環境をなんとかしたく試行錯誤しています。

椅子を迷っている

先日のエントリでは、今使っているアーユル・チェアーは姿勢改善効果は高いけどむくみがやばいということを書きました。

kondoyuko.hatenablog.com

当時の仮説としては、あまりに座面が固いため、太もも裏に座面が食い込んで血流を阻害してるんじゃないかと。そこで、もう少しワークチェアとして普通のもので、そしてデザインも気に入ったものに置き換えたい気持ちが起こりました。

そこで検討の俎上に上がったのがイトーキのバーテブラ03です。

kondoyuko.hatenablog.com

バーテブラ03、おしゃれな人が在宅勤務を経て続々と導入しており、Twitterで検索して画像を眺めるだけでも美しくてうっとりします。みなさん、写真がお上手で部屋もきれい。

ただ、4本脚スタイルはどう考えても座面が高い。深く座った際に、脚が床に付きません。座り心地はおおむねいいのですが、腰のサポート具合や、坐骨で座れている感じなどがちょっと頼りないです。

自分にとって適切な椅子の高さ、机の高さは何か?

ふと、私の身長では椅子の高さや机の高さはどのくらいであるべきかについて気になり、バウヒュッテのサイトで調べてみました。

www.bauhutte.jp

身長156cmの私には、適切な椅子の座面高は38cm、机の高さは61cmと出ました。

f:id:kondoyuko:20210523165722p:plain

これは思ったより低い数値ではないでしょうか。

作業用のデスクの標準の高さは70cm。そして座面高が調節できる椅子でも、一番低くしても40~42cmくらいが多いのではと思います。

実際、今使っているアーユル・チェアー オクトパスの座面高の最低は41cm、バーテブラ03の5本足キャスタータイプだと42.5cm、今回レンタルした4本足タイプだと座面高は固定で45.5cm。

また、机の高さも同様に、「身長が低いので標準よりもちょっと低めで。背筋が伸びるほうがいいだろう」と、昇降デスクの高さを68cmくらいにしていましたが、これは適切な高さと比べてめちゃくちゃ高かったんですね……。この机の高さに合わせて椅子の高さを合わせていたような気がします。

むくみ改善のための仮説

なので、まずアーユル・チェアーを最低の座面高にし、机の高さも最適な数値に合わせてみました。すると、なんとなく脚の付け根への負担が軽くなったような気がします。まだこれで終日作業していないのでむくみの軽減になるかは分からないですが、効果あるといいなぁ。

バーテブラ03は、残念ながら自分の身体には合わないと判断しました。部屋に置くことを夢見てファブリックとフレームの組み合わせを何パターンも試し、レンタルまでしてしまいましたが……。

レンタルサービスは最低3か月分の料金が発生するため、ちょっとした椅子が買えてしまうくらいの値段がかかってしまいもったいなかったですね……。これが試座だけで検証できるとよかったのですが、一生モノの椅子に関する知見が得られたということで良しとすることにします。

椅子の座り方に関する動画

椅子への座り方について調べていて、よかった動画を2つご紹介します。動画で推奨している座り方は、骨盤を立てて坐骨で座るというもので、どちらもアーユル・チェアーに座っている状態と矛盾がありませんでした。

今後座っているなかで辛さを感じたとしても、イスが悪いのではなく私の座り方が問題ないかどうか、考えてみることにします。


www.youtube.com


www.youtube.com

まとめ

小柄な女性が姿勢良く、むくみもなくオフィスチェアに座るには、座面の高さが重要なのかもしれない。

The height of the seat may be important for petite women to sit in an office chair with good posture and no swelling.

『英語日記BOY』を読んだ

中田敦彦さんのYouTube経由で『英語日記BOY』という本を知り、読みました。

英語日記BOY

英語日記BOY

  • 作者:新井リオ
  • 発売日: 2020/01/04
  • メディア: Kindle版


www.youtube.com

この本は、留学したいけど金銭的な理由で難しかったバンドマンの学生が、「英語日記」などの独自の独学メソッドを編み出し、世界とつながりながら活躍していくまでを紹介したもの。本人も言っていますが、英語学習書と自伝の中間的な本です。

著者の新井リオさんは私の8歳下ですが、これまで考えてきたこと、やってきたことの深さが全然違っていて、「何をやってきたんだろうなぁ」と思わされるところもあります。ですが、ここでしっかり著者さんを尊敬して、行動を変えていきたい。それがいつまでも柔軟に学び続けられる姿勢なんだろうと思います。

まずiPhoneのUIを英語に変えました。自分だけのLINEグループに単語帳を作るというのもやってみました。英語日記は、これからここに書こうとしています。

本を読んで思ったのは、編み出したメソッドは非常に再現性があるもの。しかし、著者さんの若い頃からの活躍や行動力には、只者じゃない感がある。

英会話ができなくて悔しかったエピソードとして、アメリカで活躍する憧れのバンドと対バンしたときの話があるけど、そもそもそういうシーンに出会うなんて20歳前後であまりないでしょうし、その後も、アメリカでライブ参戦後に野宿しようとしてその後感動的な出会いがあったエピソードも、「こんなドラマチックなことがあるのか」と思わずジーンと来てしまった。

あとは彼がカナダに滞在して英語とデザインの学習をしていたときの話。英語学習を10時間、デザインの独学練習を3時間を毎日していたそうですが、これもなかなかできることじゃない。このときの彼の状況はこうだったのだそうです。「モチベーションの上げ方を考えるまでもなく、常にやりたいことが目の前にある状態」。心からうらやましいと思いました。

彼のようにこれまで生きてこれなかった自分を悔しく思うけど、どう生きたいか考えるヒントをもらった本でした。

早速英語日記です。

私は年下のすごい人の生き方について書かれた本を読んで悔しくなったけど、私は彼を尊敬して行動を変えたい。

I was frustrated to read a book about the life of a younger amazing man, but I respect him and want to change my behavior.

バーテブラ03をレンタルした、けど……

Facebookで、お知り合いの方が「腰に優しく、かつインテリアにも馴染む椅子」を求めている投稿を見ました。

私も「アーユル・チェアーはどうでしょう?」と投稿をしてみたものの、他の人が投稿した椅子で気になるものを見つけました。それが、イトーキのvertebra03(バーテブラ03)です。

vertebra.jp

北欧家具のようなシンプルなデザインとポップな色合いがたまらない椅子。

Twitterを見る限りは、おしゃれな人が、在宅勤務をせざるを得なくなったタイミングでどんどん購入しているようでした。

アーユル・チェアーを買う前にこの椅子の情報を得ていたら、間違いなく検討していたでしょう。

私はアーユル・チェアーのメルカリでの販売価格を横目で見ながら「バーテブラ03が欲しくてたまらない」というモードになってしまいました。

気になっちゃったものは仕方がないので、展示してあるという有楽町のb8ta Tokyoへ。

なかば「期待したけどイマイチだな~」と思いながら帰りたいくらいの勢いでした。

f:id:kondoyuko:20210522010545p:plain

しかしこれが困ったことに座り心地はなかなかよかったんです。そして通販サイトではよく分からなかった、記事の種類や値段の違いなどの情報を得て逆に混乱してしまったりも。形が2種類、フレームが4色、生地の素材が4種類、色がたくさんのなかから選ぶ無限の組み合わせから、とりあえず今のところ気に入った組み合わせを選ぶことにしました。

次は有給を取ってイトーキのショールームに行って決めて……でもいいのですが、気持ちを早まると失敗することもよく知っています。

ということで、CLASという家具のサブスクサービスでまずは3か月借りることにしました。

clas.style

4本足タイプとキャスタータイプとあったのですが、「きっとキャスタータイプがいいんだろうな」と思いながら、「本当に4本足タイプは無いのか」と確かめるために4本足タイプをレンタル。

なんとタグ付きの新品で届きました。

f:id:kondoyuko:20210522011553p:plain

f:id:kondoyuko:20210522011608p:plain

せっかくたくさんの中から色が選べるのに「黒はないわー」と思ってましたが、上品ないい色です。

座り心地はいいのですが、4本足タイプは以下の点で無いなと。

高さが変えられない

私がこの椅子に深く腰掛けようとすると、微妙に足がぴったりつかないんですよね……。フットレスト的なものを使えば快適な感じになるので、高さが変えられるキャスタータイプのほうがいいなぁと思いました。

動かすのが大変

椅子から頻繁に立ったりするようなら、4本足タイプは10kg近くあり、動かすのも大変に思いました。キャスターだと逆に動きすぎて落ち着かないかなと思ったのですが、こんなに動きにくいならキャスターのほうがいいなと。

Twitterでバーテブラ03(vertebra03)と検索すると、おしゃれな人はだいたい4本足なんですよね。私に取ってみれば「いくらおしゃれでもこんなに不便なら耐えられない!」と思ってしまうのですが、みなさん気にならないのか、おしゃれを優先しているのか……。

ほかに気になる点としたら、レンタルしている座面のファブリックがなんかチクチクするなというのと、長時間座ったときに姿勢が保てるのか、脚がむくまないのかあたりですね。

すでにキャスタータイプと交換したい気持ちでいっぱいですが、3か月はレンタルしないといけないので、しっかり検証しようと思います。

Oculus QuestのFitXRがいつの間にかサブスクになっていた

先日、Oculus Questのフィットネスアプリ「FitXR」がサブスク化されているのを知りました。

どうやら、4月16日よりOculus Questプラットフォームでサブスクの仕組みが始まったようです。

www.famitsu.com

FitXR、一時期はハマっていたものの最近は起動していなかったのですが、習慣化アプリ「みんチャレ」の同じチームの人に教えてもらったので、久々に起動するとこれがまた別物のアプリなんじゃというほどに。

メニュー画面が、以前はジムのスタジオの掲示板のようなものだったのが、インストラクターの写真がクローズアップされたサイバーな空間に。

f:id:kondoyuko:20210521000514p:plain

トレーニングの空間も、これまでのボーリング場?のような室内空間のほか、屋外のステージもできていました。なかなか爽快。

f:id:kondoyuko:20210521000618p:plain

近日中に、HIIT(高強度インターバルトレーニング)もリリースされるそうです。どうやるんだろと思って動画を見たところ、なんだかモグラ叩きみたいで楽しそう。


www.youtube.com

サブスク化ということですが、私のようにすでに買い切りで買った人にとっては、これまで遊べた範囲のものは遊べるようです(確か)。新しいステージを遊ぶにはサブスク契約をする必要があり、買い切りですでに買った人限定で90日間のお試しができるそう。

FitXRはあんまり長いステージで遊ぶ気がおきず、サブスク契約をするモチベーションがあまりないのですが、HIITがよさそうであれば続けたいかも。

VZfitもちょっとやってみたくなりました。

www.moguravr.com

FitXR

www.oculus.com

VZfit

www.oculus.com

豆乳スープを作ったら美味しかった

相変わらず自炊にホットクックを使っています。

kondoyuko.hatenablog.com

上記ブログでも、以下のようなシフトを回していることを紹介しましたが、

  • 月曜:豚汁
  • 火曜:トマトとサバと野菜の煮込み
  • 水曜:サムゲタン風鶏スープ
  • 木曜:シチュー
  • 金曜:カレー

どうも水曜の鶏スープだけ食べるのにテンションが上がらないんです。シチューも若干飽きが来た感じもする。

ということで、できる範囲でメニューの開拓を試みています。

昨日はホットクックで豆乳スープを作ってみました。

基本的にはこちらのブログのレシピを参照。

ayanopj.com

多少アレンジして、材料は以下のとおりです。

  • 白菜 1/4玉
  • えのき茸 1パック
  • 豚こま肉 350g
  • 塩 全重量÷2×0.6%
  • 料理酒 大さじ1くらい
  • 豆乳 300ml(加熱の延長時に入れる)
  • 味噌 全重量÷2×5%(加熱の延長時に入れる)
  • すりごま 最後にかける

全重量というのは、豆乳、えのき茸、豚こま肉の重量に、豆乳を加えた重さを想定しています。

これを、手動→煮物(まぜなし)で20分、豆乳と味噌を加えて延長3分加熱してできあがり。

七味唐辛子やラー油などを加えてもよさそうですが、シンプルな味付けでも十分においしかったです。

昼と夜はだいたい同じメニューを食べるのですが、ひさびさに夜ご飯を食べるのが楽しみになるおいしさでした。

他の味付けのメニューにトライするとしたら、キムチ風、辛くないタイ風、薬膳鍋風などを狙っています。

Twitter Spacesで遊んでみました。楽しかった!

前々から「あるなー」と思いつつ勝手が分からなくて使ってなかったTwitter Spacesについて、よく飲みに行っていた「スナックハイエナ」のリョウさんがいたので遊びに行ってみました。

イヤホンをつけていないとなると、エコーが聞こえてしまうんじゃないかと不安になったのですが、スマホのマイクで集音/スピーカーオンでも問題なく会話できました。

2人してTwitter Spacesの機能を触りながら遊んでいたら、私の知り合いと、リョウさんの知り合いが遊びにきて4人でだべって、知らない人同士がいろいろつながる感じが面白かったです。

私もまた参加したいとともに、自分が主催をする側でもやってみたいなーと思いました。

誕生日だった

昨日は誕生日で、その前の日ともども緊急事態宣言なりに楽しく過ごしました。

こりんさんが誕生日当日にカービィカフェを予約してくれていたのですが、緊急事態宣言でカービィカフェが再開するかが微妙なところ、無事オープンしたので行ってきました(半ば諦めムードだった)。

カービィカフェのスタッフさんも優しく声かけてくださって、お祝い嬉しかったです。

f:id:kondoyuko:20210517002652j:plain

私と言えば「誕生日にイベントをやる人」ということでアイデンティティを持っていたのですが、ここしばらく誕生祭ができていません。来年こそは集まってやれるイベントができるといいですね。

あと最近は、成長をすぐ実感できる何かとか、手早く解決できる課題が少なくなってきてモヤモヤするところもあり。生活における仕事の比重が多くなっていますが、何らかの形で個人の発信も強化して、何か面白いものがお見せできれば、と考えてます。

気づけば大人になりましたが、見た目は若く、中身は達観していられるようこの1年もがんばります!

漫画制作についていろいろ本を読んだ

毎週金曜日にTwitterで漫画をアップしています。昨日は例えばこれとか。

せっかく毎週描いてるので、ちょっとずつよくしていきたいと思い、いくつか漫画の書き方を勉強しました。が、本で読んだだけだとまだまだですね……描く練習をしないとです。

『へたっぴさんのための身体の描き方入門 アタリの取り方編』は、顔や体を適切なプロポーションで描けるようになるための本。シンプルなタッチなので分かりやすく「これなら描けそう」と思う本です。いつも4コマは下描きなしで一発で描いてしまうのですが、やめにしないとなぁ。kindle Unlimitedなのも高ポイント。

『素人のウチが10日間で漫画原稿を完成させる話』は、全編漫画で線の引き方から背景、トーン、テクニックなどさまざまな仕上げのやり方が紹介されています。主にネームや下書きができあがっている人向け。解説している漫画上の表現を、実際の漫画の中で使うというメタな部分も。週刊漫画家など忙しい漫画家はこんなふうに省力化してるんだなと、漫画を描く気がない方も面白く読めそうです。

『iPad &クリスタで描く ゆるゆるマンガ道』は、クリスタをiPadにインストールしたはいいけどどうしていいか分からない私のような人向けの本。たまにしか描かない私にとって、結局ランニングコストのかかるクリスタを使うかどうかはちょっと未定で、軽く目を通した程度。作者の方の絵のタッチが、漫画家というよりはイラストレーターに近くて私は好きな雰囲気でした。

iPad&クリスタで描く ゆるゆるマンガ道

iPad&クリスタで描く ゆるゆるマンガ道

本を読むだけじゃなくて描き始めないとな、とは思うのですが……少しずつやっていきたいです。

食洗機の真のメリットは時短ではないのかもしれない

食洗機が我が家にやってきて5日が経過しました。

購入したときのエントリはこちら。

kondoyuko.hatenablog.com

使ってみて「手間が劇的に減るわけではないけど、メリットも確かに多い」と感じるようになりました。

続きを読む

カービィカフェポップアップストアから荷物が届いて嬉しい

カービィカフェのグッズの通販サイト「カービィカフェポップアップストア」で注文していた荷物が届きました。

kirbycafe-popup.com

続きを読む

スマホを仕事部屋に置かないってだけでだいぶ集中できる気がします

昨日のエントリで大学生に向けて講演したという話をしました。

その準備があまりにもギリギリだったので「スマホは部屋に置かないぞ!」と思い、仕事部屋とは違うフロア(テラスハウスなので)の、ベッドの脇においておくことにしたら、これが効果てきめんでした。

続きを読む

芝浦工業大学 デザイン工学部向けの授業「論文作成法」にてゲスト登壇しました

昨日は、芝浦工業大学のデザイン工学部 3年生向けの「論文作成法」という授業で、「書くことを仕事にしている人」によるゲスト講演枠で、一コマお話させていただきました。

続きを読む