kondoyukoのカルチュラル・ハッカーズ

カルチャーをハックするような文章が書きたいkondoyukoのブログ。

大学院新卒ですが個人事業主になりました

ブログも随分ご無沙汰してしまいました。修論をなんとか書きまして大学院を修了しました。
新年度になって一週間経ちましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私は4月1日にタイムラインを見る気にもなれなかったので、午前中はごろごろしたのち税務署に行ってきました。
個人事業主の開業届を出すために。

秋ぐらいまで普通に就活をしていたのですが、そろそろ修論がやばいなーと思って就活をやめて、論文出し終わってから就活をする予定だったのが、もう1年就活して受けたい企業があったので、13年4月入社の就活をやめちゃいました。

新卒カードを保持するために、大学院に残るかどうかも少し迷ったけれど、経済事情で授業料免除になっている私は留年分の学費は払えないし、なにより研究目的でないのに大学に残るのはナンセンスだしねえ・・・(そして研究と就活は経験上両立できなさそうだし)と思いまして卒業しました。
学校に属していないのは小学校以来だからなんと20年ぶりでしてとても新鮮な気分です。

バイトせななーと思って、どうせならWeb制作かライティングのスキルが付きそうなところがいいなと求人サイトも見ていたのですが、Twitterで「バイトしたーい」とつぶやいたところ、知人から「うちでなんかする?」と返信があり、とある大きな企業で月の半分ほどバイトすることになりました。
そして、月のもう半分は、「ルームシェアジャパン」というルームシェア募集掲示板サイトの広報業務をやります。具体的にはブログを書いたりソーシャルメディアを活用したりと、ルームシェアジャパンというサービスの知名度を上げるお仕事です。というのも、メチャヤバのサイトを見て逆エントリーしてくださったことがきっかけで(朝日新聞にも載りました→私を採用したい企業募集 サイトで呼び込む「逆就活」)、代表の方とは細々と交流があったのですが、春になっても私の就職先が決まらないということで一緒に何かやりましょうとお声がけくださいました。

なんか就活やってる苦労から比べたらびっくりするぐらいスムーズに職が決まったなーという印象です(バイト並み待遇というのもあるが)
ルームシェアジャパンの方が特に会社組織ではなく、有志の集まった任意団体なので、いずれにせよ確定申告が必要とのことなので、どうせなら開業届を出してみました(なんかかっこいいし)。
フリーランスっぽいことをやるかも〜と言っていたら、ライターの真似事のような仕事をもらえたり、ウェブの手直しを頼まれたりしました。

「このままフリーでもやっていけるんじゃない?」とも言われますが、やっぱり会社で働いてみたいし就活もやります。
就職が決まらずに大学を卒業したら人生おわるという風潮がなんかむかつくなと思うので、何とかなる事例を一つでも増やしたいし、最近は新卒一括採用廃止論とか東大秋入学のようにギャップイヤーへの関心が高まっているので、フリーっぽく働いて、その後正社員になるのも面白いのかなと思っています。

そうそう、開業にあたって個人サイトも一応リニューアルしました(全然まだ完成していないのですが一応おしらせ。勉強のためにwordpressを使って作ってみた)
http://kondoyuko.com
あとルームシェアジャパンに新スタッフご挨拶のエントリを書きました
広報メンバーとしてルームシェアジャパンに参加しました - ルームシェアジャパン公式ブログ

今後とも、近藤佑子ならびにルームシェアジャパンをよろしくお願いします!